フラットカーを作る。

0
     実に久々の鉄道模型ネタです。

     今年は「でっかいナロー」をテーマにして作っていくつもりです。でっかいナローといってもOゲージとかGゲージというスケールの大きさではありません。「ものがでかい」やつです。Eタンクとか、テンダー機関車とか、ロングカブースみたいなもの。最近はチマチマとした車両ばかりでうんざりしてんだよね!(暴言)

     というわけで、新春第一作目は、フラットカーです。貨車です。貨車なんて作る人滅多にいませんからね。でも、貨車は重要です。貨車が無ければ編成は組めません。機関車ばっかり作ってどうすんだコノヤロー(暴言その2)。

     新年から、皆さんにケンカを売ってるわけではありません。自戒の意味を含めてのことですので平にご容赦ください。

     そんなわけで、何故フラットカーかと言いますと、戦車プラモとのコラボレーションで、戦車運搬用貨車を作ろうというわけです。が・・・

     戦車は幅が広いのですね。こないだ作ったIII号突撃砲戦車など、1/76スケールで、幅が40mmもあります。さすがに9mmナローで40mm幅の貨車っていうのはありえませんから、搭載できるのは軽戦車やソフトスキンという事になるでしょうか。しかし、速度の速い装甲車なんかを列車で運ぶ必要があるはずもなく、色々難しいところです。もう、このためだけにスタンダードゲージも再開しちゃおうかなどと考える次第(本末転倒)

     先日作った38(t)軽戦車が約30mmなので、これは何とかギリギリ。現在製作中のルノーFT17は26mmなので、これは大丈夫でしょう。戦車って意外と横幅があるんですねえ。



     さて、新春の戯言はこの程度にして、作品を紹介していきます。貨車でもフラットカーですから、あっという間に3両ほど出来ちゃいました。



     一両目はごく普通のフラットカーです。車体はプラ板の組み合わせ。幅は27mmにしてあります。長さは90mm程度。台車は殆ど見えませんけれど、KATOのチキ5000用のTR63を履かせました。殆ど台車が見えないので、高価なアーチバーを奢るのは勿体なかったのと、一応、チキつながりという事にしてあります。



     これに、先日作った38(t)軽戦車を載せてみます。横幅27mmと、ナローとしてはかなり広めですが、それでもギリギリです。

     下回りにフックを並べたので、完成のあかつきには、戦車を載せて、糸で作ったロープで固定しようかなと思います。



     二両目も同様の工作で、こちらにはステーを立ててみました。38(t)は入りませんので、現在製作中のルノーFT17を載せてみました。なかなかいい感じ。



     そして最後の1両は、戦車運搬専用貨車です。どこかでこんな車両の写真を見たんです。装甲列車だったでしょうかねえ。



     こちらもルノーが搭載できるように作りましたが、幅は30mmを超えました。9mmナローではこれが限界でしょう。ギミックとしては、渡り板?というのかな?戦車を載せるために、片側の妻板が可動式になっています。ここは0.3mmの真鍮帯材と1φ真鍮線からでっち上げました。

     カプラーは3両とも、マグネマティックとの連結を考慮し、KATOカプラーにしています。

     この3両の工作で、ほぼ一日を費やしました。あと3両くらい増産してから塗装に入りたいと思います。


     


    コメント
    ここはやっぱりRGS風にヘヴィデューティ・テイストばりばりで床板張って欲しいかなと ^^;
    • skt
    • 2013/01/04 7:15 PM
    あ、写真では分かりにくいんですが、床板は筋目板を貼ってあります。あとは塗装で勝負!って感じです。リオグランデのはとても参考になりますね。

    あと、端っこにブレーキハンドルも装備したいところですが、ナローっぽくするには立派なのじゃないほうが良いでしょうかねえ。
    • 雀坊。
    • 2013/01/04 8:43 PM
    軍隊列車はそこそこ立派なものでも合うと思いますよ。
    なにせ軍隊ですから(なんじゃそりゃ)。

    III号はW.W.IIですよ〜(言うまでもないか)
    確かに軍用列車は立派な車両が多いですね。でも車両限界はねえ。

    III突はガルパン仕様なので現代ですw
    それはさておき、この車両たちの世界は私が勝手に作ったマイワールドの住人なので、WWIとかWWIIとか、あまり関係なく活躍させるつもりです。
    それなので、ゆるく見て頂ければと。
    • 雀坊。
    • 2013/01/04 10:34 PM
    にゃるほど。
    自分だけの世界ってやつですね、わかります。
    スキッダーを載せていますが、WSLCのヘヴィ・デューティです。ブルドーザなどを運ぶのにも使われました。スプリングなしの台車を履いています。
    http://www.narrowgauge.org/images/mark/models/westside_heavy_flat.jpg

    今年もよろしくお願いいたします。
    • railtruck
    • 2013/01/05 7:58 AM
    #トトロくん、

    そうです。あんまり破目を外さない程度に自由形で。

    #railtruckさん、

    おお!ウェストサイドランバー!!これもカッコいいですね。
    sktさんにもご指摘されたので、もう一両は木材から作ってみましょうか。

    こちらこそ、よろしくお願い致します。
    • 雀坊。
    • 2013/01/05 8:30 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • レベルカラーの話
      karaya
    • 原点回帰
      雀坊。
    • 原点回帰
      YANチョ
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      雀坊。
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      ofp857
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      雀坊。
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      J6K1
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:271 最後に更新した日:2019/03/31

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM