猫屋線DL改造 ロータリー式除雪機関車(2)

0
    昨年から制作中の、猫屋線DL改造のロータリー式除雪機関車が何とか形になりました。



    ロータリー部はオールプラ製です。最初、真鍮で作ったのですが重すぎてNG。軽い素材が必要というわけで、プラ製となった次第。

    ローターは1.2tのプラ板を切り出し、羽根の周囲に0.5φの真鍮線を貼って、それらしく表現しています。1.0φ真鍮製と内径1.0φのパイプでガードを作り、雪を射出する覆いをプラ板で簡単に作ってパイプに貼りました。これで、左右どちらへでも雪が飛ばせるようになったと思ったんですが・・・

    実際にローターを回転させてみると、僅かな風圧で覆いが動きます。すなわち、前進状態だと向かって右側へ。後進だと自動的に左側が開いてしまいます。単線で考えればどっちでもいいんでしょうけれど、複線用ですかね?(苦笑)。



    まあ、そんなに厳密に考えているわけではないので、これで良しとしましょう。むしろ、前進・後進で自動的に覆いが動くのが楽しいです。後進で雪をどうやって飛ばすのかは謎ですが(笑)。

    動画をみて頂くと、斜めになった覆いが動くのが分ります。



    1モーターで動力とローターを回すのですが、構造が少々悪くて、動力側のギアが良く外れて空転します。1両で走るのがやっとという有様で、これでは雪かきなんて出来ませんね。そういえば、木曾のS型機関車も単機では雪かきして自走するにはパワー不足なので、必ず補機を連結していたとか。何もそんなところまで似なくてもいいのに。

    下回りを覆う台枠も、プラ板で適当に作って、担いバネはエコーのパーツ。軸箱は適当な丸いプラパーツを貼りつけました。あと、ステップを付けたら完成です。



    あとは塗装ですが、さて、どうしましょうかね?




     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      YANチョ
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      雀坊。
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      YANチョ
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      雀坊。
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      YANチョ
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      雀坊。
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      Tad

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:264 最後に更新した日:2018/04/22

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM