猫屋線改造(その9) 安物買いの・・・

0
    週末になると雨でテンション上がりませんね。
    捲土重来、日曜日の朝から塗装のレタッチを開始したのですが、、、

    近鉄タイプのパンタグラフを片方引っ掛けて壊してしまいました。



    無残です。シューのヒンジがプラ製なんですが、ここが折れてしまって再生不可能。いやはや、安物買いの銭失いとは、まさにこういう事ですねえ。見た目が蜘蛛みたいなフォルムなので、これは別の用途に使います(苦笑)。

    で、家じゅうひっくり返して、以前作った作品で、作り直しを予定している車両からパンタを2丁引っ剥がして再利用。エンドウのPS−17だと思います。やっぱりパンタグラフはある程度丈夫なものを使うべきですね。

    てなワケで、紆余曲折あったものの、ようやく完成の運びとなりました。厳密にはヘッドライトレンズと窓セルを入れて完成ですが、まあここまで来れば、ほぼ完成でもいいでしょう。

    近鉄タイプ「デハニ220」





    近鉄モニ220に近いスタイルの合造車。11m級の車体に大きなパンタグラフを2丁乗せた、堂々としたスタイル。半鋼製の溶接車体ですが、下回りは旧式の木造車からの流用で魚腹台枠。台車は新造のDT20タイプを履いています。

    栃尾タイプ「デハ209」





    日車の気動車を改造した電車。両端にデッキを配置して11m級となり、妻面中央部に梯子を付けて電気機関車のような形態。釣掛+カルダンという2種類の動力装置を持つあたりも明らかに栃尾のモハ209のパクリ。電気機関車並みの高出力で、荷物輸送にも従事します。FD7Eに似た形状の台車は自社製。空気バネっぽく見えますが気のせいです。

    いずれもレタリングは自家製デカールを使いました。ツヤを均一にしたいのでトップコートを塗ったほうが良さそうですねえ。

    何とか第2弾が出てくる前に形になりました。残りの仕掛品は第2弾と並行作業になりそうです。やれやれ。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 猫屋線DLの動力化・・・
      雀坊。
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      YANチョ
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      雀坊。
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      YANチョ
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      雀坊。
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      Tad
    • レベルカラーの話
      雀坊。
    • レベルカラーの話
      桜山軽便
    • レベルカラーの話
      雀坊。
    • レベルカラーの話
      栂森

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:247 最後に更新した日:2017/12/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM