猫屋線改造(その2)電車化計画実行中

0
    さて、IPA漬けにした車両の塗装が落ちましたので、改造に着手です。

    妄想改造その2で考えた、近鉄モニ220風の車両にしてみたいと思います。

    まずは前面。3枚窓にしなくてはなりませんが、ホハフの妻板を移植するのは面倒なので、真ん中の縦桟を切り取り、新たにプラ板で縦桟を接着して3枚窓化することにしました。

    桟の切断にはプラモデル用の薄いエッチングのこぎりを使います。切りしろが0.1mmと薄いので、この手の切った貼ったに役立ちます。
    まず、縦桟を切り取って1枚窓に。怪しげですな。これにボンネット付けたら成田の単端風になる?



    続いて0.5mmのプラ板を2mm幅に切り出して裏打ちとし、横桟に挟まるように切り出したプラ板で縦桟を作ります。さらに、1mm幅のプラ板を貼って出来上がり。意外と簡単ですね。ホハフ前面移植よりかなり楽です。



    写真は白飛びしてしまって、改造箇所が分りにくくてすみません。

    次に車体の切断ですが、キハを2両用意し、片方をドアの手前、もう片方は、ドア戸袋窓の後のところで切断し、貼り合わせます。切断には前述のプラ用のこぎりを使いますが、ガイドになるようにカッターナイフで深めの筋を入れておきます。素材が柔らかいので、カッターナイフだけでも切り出せそうな感じ。



    切り取った面をツライチに仕上げて貼り合わせると、あっという間にモニ220のボディが完成!



    モニ220と比較すると、長さは、ほぼ同じ。窓は、こちらのほうが広いので、1つ少ないドア間7個。そのせいか、モニ220よりもスマートな印象となりました。

    あとは、屋根上のベンチレーターを2か所切り取り、手摺も削ってしまいます。

    下回りをどうするかですが、思う所がありますので、その話はまた次回。



    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      雀坊。
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      Tad
    • レベルカラーの話
      雀坊。
    • レベルカラーの話
      桜山軽便
    • レベルカラーの話
      雀坊。
    • レベルカラーの話
      栂森
    • 趣味の入門書(その4)「たのしい鉄道模型」
      雀坊。
    • 趣味の入門書(その4)「たのしい鉄道模型」
      栂森
    • 「猫屋線」並走させる本線は?
      雀坊。
    • 「猫屋線」並走させる本線は?
      YANチョ

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:239 最後に更新した日:2017/10/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM