リハビリで英国製プラキットの客車を作る。

0
    新年一発目の鉄道模型は、久々の工作になりますので、リハビリを兼ねてプラキットを作ろうと思います。
    去年のスワップミートで買った、英国4mmスケールのコーチ。Vale of Rheidolという2フィートの保存鉄道の客車です。



    インジェクションキットですが、古いものなのか、はたまたガレージキットなのか、バリが凄くてその修正に手間取りました。

    単なるボックスカーなので、下地さえ仕上がってしまえばあとは4面貼り付けるだけ。あっという間に組みあがります。それでも結局、3時間くらい掛かってしまいました。



    オープンカー仕様にも改造出来るようになっているためか、内装も着いています。



    エガー2号機と並べてみますと、随分背が低いですね。実物の写真を見ると、確かにこんな感じですが、ちょっと背が低すぎるかなあ?ステップに台車が当たってしまうので、これだと220Rくらいしか曲がれそうにない感じ。



    また、台車の精度が悪くて車輪の転がりが無く、走行性能重視の当社では失格です。
    そこで、急遽下回りに手持ちの鉄コレの余りの下回りを充ててみました。南海のモハ1521用かな?
    丁度いい長さです。



    多少腰高感がありますが、こっちのほうがバランスが良さげです。2号機と並べても良い感じ。



    これで行きますか。さすがに台車はもっと古臭いのに換装しましょう。床下機器は、ごちゃごちゃしてるほうが良いのでこのままで。屋根のパーツがペラペラな薄いビニール製なので、ここは何とかします。

    もう一両くらい、同じ長さのが欲しいですねえ。さて、どうしたものか。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • レベルカラーの話
      karaya
    • 原点回帰
      雀坊。
    • 原点回帰
      YANチョ
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      雀坊。
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      ofp857
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      雀坊。
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      J6K1
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:271 最後に更新した日:2019/03/31

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM