OO9レイアウトの製作(21) 渓谷を作る

0
    夏休み期間中です。
    なかなか進まないレイアウト制作ですが、個別シーナリィごとに作っていこうと思っています。

    憂鬱なバラスト散布とその後の保線作業を分散化することで、モチベーションを維持しようという事ですね。

    さて、まず最初は、このレイアウトのハイライトの一つである谷間のシーンを作ってみます。

    前回ご紹介したとおり、発泡ウレタンで大まかな山と谷の外形を作り、この凸凹を活かしつつ岩肌の渓谷を作っていきます。



    発泡ウレタンは取扱いが難しいのですが、DMCのモジュールでも使いましたので、何となくコツは掴めています。作業中には必ずポリ手袋をすること。さらに、吹いた状態から3倍くらいに膨れ上がりますので、半分硬化したあたりで押しつぶしながら形を整えることです。

    乾燥したら、その上から桜灰を混ぜたプラスターを塗布します。食いつきが悪いので、木工用ボンドを溶かしていますが、それでも剥がれますね。水性塗料で下塗りをしたほうがいいかもしれません。



    渓谷の表現には本物の石を使います。観賞魚用の砂利を幾つか買ってきて、雰囲気の良いものを選びました。シーナリーストーンなどでも良いのですが、観賞魚用の砂利のほうが安くて量があるので重宝しています。ただし、そんなに大量には必要としないので、形や色が揃っているほうが良ければ、シーナリーストーンを使ったほうがいいかもしれません。

    大きな石の接着には木工用ボンドを使い、ある程度固まったら、薄く溶いた木工用ボンドを流して固着させます。表面をボンドコーティングすることで、石に濡れた艶を出そうという考えですが、これだけでは上手く行きませんので、乾燥してからプラモデル用の墨入れペイントを塗って、水に濡れた感じを表現します。エナメルの艶あり黒を薄く溶いたものでも同じ効果が得られます。

    川の中の砂利はバラストと同じ感じで、散布した上から薄く溶いたボンドを流して固めました。

    これから岩肌にコケを表現したり、樹木を植えたりしていきます。平行して橋を作らないといけませんね。そんなに高さが無いので、簡易的な木橋で良いかなと思います。


    まずは資料探しから。



    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      YANチョ
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      雀坊。
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      YANチョ
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      雀坊。
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      YANチョ
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      雀坊。
    • 越後交通 栃尾線の車両たち
      Tad

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:264 最後に更新した日:2018/04/22

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM