第10回軽便祭(1) 基隆炭坑鉄道のモジュールレイアウト

0
    9月28日(日)、目黒で行われた第10回軽便祭に行って来ました。
    前日のイベントには急用で参加できず、当日も午後参加という状態でしたが、10回という節目の年に、何とか顔を出すことが出来ました。

    まずは、DMCの展示からご紹介しましょう。

    我々DMCの今年のテーマは基隆炭坑鉄道。けむりプロから発行された本をキッカケにして、トーマモデルワークスさんから楠木3.5tが発売されたことが起因して、今回のテーマが設定されました。

    スペシャルメンバーにS島さんをお迎えして、今回の展示に望みます。

    モジュールは全部で5個。I井さん、O竹さん、S島さん、アララギさん、家元さんの5名による作品群です。いずれ劣らぬ傑作ぞろいになりました。私とN部さんは時間がなくて車両のみの参加となります。

    さて、最初にメインのI井さんのヤード風景から。



    いつものとおりのこだわりです。何気に素晴らしいのがポイント。BEMOの12mmのポイントを流用していますが、殆ど自作と言っていいほど加工してあります。さらに、これに装着するポイントマシンも自作という凄さ。今回は表面だけではない凝りようです。

    さらに、DCCを組み込み、各機関車にはサウンドも搭載。ポイントマシンもDCC化しています。これらは全てスマホを使って制御することが出来るという優れもの! ただし、デコーダーの調整には随分と苦労されたそうです。

    これからも進化させて、マッカーサー道路まで作りたいという意気込みを語っていらっしゃいました!

    続いてO竹さんの人車モジュール。



    ドイツ製の「自転車走行システム」を組み込み、その上にレールを敷いて人車を走らせるというギミックです。これは地面の下に、ベルトコンベアーみたいな装置が組み込んであり、その途中にネオジム磁石がセットされています。人車側にも磁石をセットしておくとベルトコンベアーが動いたときに、磁力で上の人車が一緒に動くという物凄い構造です。実は道路のほうにも同じシステムが組み込んでありましたが、車両製作が間に合わなかったとのこと。
    ギミックだけでなく、前回同様、シーナリィの表現が素晴らしかったです。

    アララギさんの鉱山モジュール。



    坑道から出てくる線路が途中でチョン切れているという印象的な風景を再現。その先に鎮座しているウインチで途中まで巻き上げ、ポイントを換えてホッパー小屋へと折り返していく姿を見事に表現しています。本当は可動式にしたかったという事です。屋根で隠れてしまいましたが、ホッパー小屋の中にはチップラーなども表現してあります。

    S島さんの「ライブ」モジュール。



    今回の目玉、S島さんのモジュールはなんと!生きた植生のレイアウトです。植生、岩山、沢と池など、全て天然そのもの。植生は全て生きているコケをそのまま使い、沢にはホンモノの水を流して池にはメダカが泳いでいます!1/48だから出来る技とも言えるでしょう。まさに「Live」モジュールなのです。

    家元さんの「おばけシダ」モジュール。



    大きなシダが生えて鬱蒼とした台湾の雰囲気を見事に表現しています。S島さんのコケはホンモノでしたが、ホンモノに勝るとも劣らぬ色相と表現力!これぞ模型という感じですね。植物は十八番のプリザーブド仕上げと、紙製のシダが上手くマッチングしていました。よく目を凝らしてみると、草むらの中にはヘビの姿も。

    少ない時間の中で、皆さんよくここまで仕上げたなあという感じでしたが、まだまだこのモジュールは未完成。もっと手を入れるそうですよ。

    最後に、今回は照明にも凝りました。各モジュールに2灯ずつ、スポットライトを当てています。これも十分効果的でした。



    詳細な写真は、私の写真ブログのほうに順次アップしていきます。ここにもリンクを貼っていくので、お楽しみに。

    DMC 基隆炭坑鉄道を再現する。

    http://jumbow.blog51.fc2.com/blog-entry-51.html

    http://jumbow.blog51.fc2.com/blog-entry-52.html

    http://jumbow.blog51.fc2.com/blog-entry-53.html

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 軽便讃歌宗第15回軽便祭
      雀坊。
    • 軽便讃歌宗第15回軽便祭
      ものぐさ太郎α
    • レベルカラーの話
      karaya
    • 原点回帰
      雀坊。
    • 原点回帰
      YANチョ
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      雀坊。
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      ofp857
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      雀坊。
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      J6K1
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:278 最後に更新した日:2020/02/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM