基隆プロジェクト 楠木3.5tを作る(3) 下回りとキャブの組み立て

0
    今週もトーマモデルワークスの楠木3.5tを作っています。

    基隆のロコはオリジナルの台枠を延長してキャブを大きくしているのですが、このキットもそれを意識して、台枠延長部分を実物どおりに延長して作るようになっています。いずれ成田ゆめ牧場バージョンも発売されるという事なんでしょうか。
    この工作のために、一度組み付けた内側フレームを外します。
    この部分は最後にハンダ付けしますので、とりあえずタップを切ってネジ止めしました。



    前方にはスライドバーを付けます。パーツを切り取って、曲がったり取れたりしないよう注意しながら折り曲げ、後側をネジ止め。前方はネジで仮止めしたあとハンダで固定しました。後側もハンダ固定と指示されていますが、とりあえずネジ止め状態のままとします。

    キャブもパーツをパタパタと折り曲げ、フラックスを流してからハンダを流し込み固定します。妻板をハンダ付けしてから屋根を載せますが、ここは現物合わせで試行錯誤しました。接着剤で組み立てる人は、妻板と側板をまずテープで仮止めし、屋根を載せてから各部の歪みを調整した上で接着剤を流さないとうまく作れないと思います。



    四角いペルペアー火室やドーム類はホワイトメタル製ですので、低温ハンダにするか接着剤で組み立てることになります。ハンダ付けするのはここまでで、あとは接着剤による組立になっていきますので、ここで一旦工作を終了し、洗浄、プライマーと下地の黒まで塗ってから次の工程に進みたいと思います。



    ここまで来たら、あとは早いかな?
    ではまた来週。
     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      雀坊。
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      J6K1
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      YANチョ
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      雀坊。
    • 猫屋線DLの動力化・・・
      YANチョ
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      雀坊。
    • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
      YANチョ

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:268 最後に更新した日:2018/09/30

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM