基隆プロジェクト 楠木3.5tを作る(1)

0
    というわけで、いよいよ本格的に車両を作ろうと思います。

    まずはトーマモデルワークスの楠木3.5t。これはOn2バージョンが出ているので有難いですね。
    トーマさんの機関車は大変作りやすいのですが、独特の構造なので手順を考えながら行くようにしないと間違えてしまいますので、そこは注意が必要です。

    まずは部品チェック。想像以上に小さいです。HOのBタンクかと思うくらいの小ささ。



    On2なので、車軸のカットから始めます。治具(右上のコの字型真鍮版)が付いているのが有難いです。これを嵌めて、糸鋸で軸を切り落としました。



    フレームの曲げには万力を使います。細長いところをペンチで強引に曲げると歪みますので要注意。
    この手の小さな万力なら、ホームセンターで1000円しないので、一つ買っておくと良いと思います。
    曲げる部分のほうが万力の幅より長い時は、板をあてがって、ガイドにします。



    曲げたフレームにはハンダを流して直角に固定しますが、うっかりするとネジ穴にハンダが流れ込んでしまうので、キサゲ処理と、念のため1.4mmタップでタッピングをしておきました。



    ここで仮組。この状態で滑らかに転がらないと、上手く動いてくれませんので、調整はしっかり行います。



    ところがここで、リン青銅線をネジ止めするパーツのA3の頭をうっかりして削り取ってしまいました。この部分要注意です。仕方ないので、下側に挟み込みましたが、結果的にはあとでハンダ付けすることになってしまいましたので、ここを作る人は注意してください。

    ここでモーターを仮組して、走行チェックしてみます。するすると滑らかに動き出しました!



    本日の工作はここまで。明日は外側フレームを組み立てます。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • レベルカラーの話
      karaya
    • 原点回帰
      雀坊。
    • 原点回帰
      YANチョ
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      雀坊。
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      ofp857
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      雀坊。
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      J6K1
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:271 最後に更新した日:2019/03/31

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM