国鉄型ナロー ケキハ41000を作る(3)

0
    毎回タイトルが変わっています。また変わると思います(笑)

    毎日、少しずつ、というのが出来ない性格なんですが、昨日は頑張って15分だけ工作をしてみました。

    在庫パーツ箱の中からエコーのリベット付きウィンドウシル、ヘッダーを探し出し、まずはシルを切り貼り。



    ウィンドウシル、ヘッダーというモノは最近のデンシャには付いていないので、少し解説しておくと、窓の上下に張られている帯状の板のことを言います。窓周りは強度が低下するので、初期の木造車両を始めとして、窓の多い客車などには必ずウィンドウシル/ヘッダーが着いていましたね。
    途中から、補強を側板の内側につけるようになったので、ノーシル・ノーヘッダーの車体や、ヘッダーだけ無い車両(張り上げ屋根の場合に多い)も存在しています。
    戦後の車両は、窓をユニットサッシにするなどして強度を増しているので、これらの補強材は使われなくなり、のっぺりとした車体になりました。最近ではドア周りのみ補強しているアルミカーなどがありますね。

    ちなみに、窓の下側につくほうがシルで、上側につくほうをヘッダーと呼びます。シルとは、Sill Plateすなわち補強財の事ですが、その意味ではウィンドウヘッダーもシルです。何で上だけヘッダーという名前にしたのかは不明です。上に付くのがウィンドヘッダーなら、下に付くのはウィンドウフッターじゃないかと思ったり。

    余談はさておき、ヘッダーのほうも、エコーのリベット付きを貼り付ける予定です。雨樋はプラ帯材になるでしょう。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • レベルカラーの話
      karaya
    • 原点回帰
      雀坊。
    • 原点回帰
      YANチョ
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      雀坊。
    • 何で鉄道模型だけ、厄介な名称議論などしているんでしょうねえ。
      ofp857
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      雀坊。
    • レベルカラーの思い出(模型塗料史を兼ねて)
      J6K1
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      雀坊。
    • Zショーティー動力を使ってナローを作る(4)
      YANチョ
    • 猫屋線まだまだ改造 「田舎湘南」羽後交通っぽいキハ
      雀坊。

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    書いた記事数:271 最後に更新した日:2019/03/31

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM