III号突撃砲ガルパン仕様を作る(最終回)

0

      いつの間にか2012年も終わってしまいそうです。
     昨晩、録画しておいたガールズ&パンツァーの最終回(終わってないけどw)を見て、そういえばガルパン仕様のIII突が作りかけだったのを思い出しました。

     大掃除を無事に終えて、最後にデカールを作って今年の模型製作を締めることにしました。

     さて、仕上げのデカールですが、これがなかなか凝っています。さすがは暦女チームって感じがしますねえ。完成写真をご覧頂きながら説明しましょう。

    まず、戦闘室左横の家紋は、左側面が、結び雁金(真田幸村家紋)、六文銭(真田幸村家紋)、四割菱(武田信玄家紋)です。


     右側面は、左三つ巴(土方歳三家紋)、組み合い角に桔梗紋(坂本竜馬家紋)。あと、オーストリア国旗が付くのですが、国旗はまだ作っていません。これだけ残っちゃった。

     下回りの新撰組の塗りわけの中には「誠」の文字が入ります。



     戦闘室後ろの「Vergie?t Schwei?  aber kein Blut!」注(?は、ドイツ語のエスツエット(Bみたいな字)です。)これは渋い。ドイツアフリカ軍団、ロンメル将軍のお言葉。「汗を流せ、血を流すな!」
    お尻にはアフリカ軍団のマークが付いていますが、面倒くさいので、これは省略。まあ、どこかのキットから調達してくれば良いだけのことです。


     前面装甲の文字、VENI-VIDI-VICI「来た、見た、勝った」シーザーの名言。日本橋の喜多商店じゃないよ!(大阪ローカルネタ)

     その下の鷲の絵はインペリアルイーグルですが、これはちゃちゃっと手書きしてしまいました。いずれちゃんと書き直したいところです。
     なお、前面装甲板にも絵が描いてあるのですが、これはあっさり省略しました。

     これで出来上がりです。面倒くさかったですが、かなり面白い工作になりました。

     そんなわけで、今年最後の工作はミニAFVでした。ちょっと鉄道模型に飽きちゃったんですよねw 来年も、この流れは続くと思いますが、鉄道模型もぼちぼちとやっていくつもりです。

     ではまた、来年も宜しくお願い致します。


    III号突撃砲ガルパン仕様を作る(2)

    0

       今日は幟を作りました。



      原画は実際の風林火山の幟から戴き。あとの3種類は適当に作っています。
      プリンタで1/76スケールに縮尺して印刷し、1φと0.5φの真鍮線を組み合わせた旗竿に貼り付けます。紙は普通紙で良いみたいです。

      後部に架台みたいなのを適当にプラ板と真鍮線で作り、その上に差し込みました。
      おおっ、感じ出てるなー(自画自賛w)

      同時に履帯も接着します。このキットの履帯は分割されたパーツになっていて、組み上げるとそれなりにシャープな感じに仕上がります。

      あとはデカールですね。明日には何とかなるでしょうか。
      一応、本放送中に完成出来そうな感じです。

      今日はこれから忘年会。飲みすぎないようにしませんと。


      III号突撃砲ガルパン仕様を作る(1)

      0

         またも戦車ネタですいません。こういうのは旬のときに作りませんと。
         というわけで、III突のガルパン仕様なわけです。一日でここまで出来ました。
         モデルはフジミの1/76III号突撃砲G型です。この模型はその昔、日東から出ていたものの金型を引き継いだものですね。



        古い金型なので、組みにくいこと。元々日東のAFVは組みにくかったのですが、このIII突もはめ合わせが悪いです。凝っているときりが無いのでちゃちゃっとやっつけました。

        今日は強風で、エアブラシが上手く使えず半分手塗りです。
        アニメのモデルはF型ですが、手に入らなかったのでG型で。キューポラ形状の違いくらいなんで、1/72くらいのスケールだと誤差範囲です。

        てっきり前面はオキサイトレッド(錆止め剤の色)で、背面はダークイエローだと思っていたのですが、単に赤と黄色みたいなんで、ここは普通に戦車っぽい色合いを使いました。



         下回りの新撰組の塗り分けも、青を強めにしています。俺仕様だから関係ないの。
         あとはキャタピラ付けて、自作デカールと幟を立てて完成。来週末には出来るでしょう。



        先日作った38(t)と、その昔作って仕掛かり中のM3A2リー中戦車で、ガルパンもどきを。
        M3A2だけ1/72ですが、さほど違和感は無いようです。


        38(t)軽戦車を作る(2)

        0

            今日はレタリングとウェザリングを行いました。



           キットのデカールは流石に経年劣化で全く使えず、別のキットから適当なものを探して貼ってあります。全体にウェザリングマスターで汚していますが、写真ではちょっと分からないかな?アンテナは0.5φ真鍮線で作りました。ちょっと太すぎましたかね?

           以前作ったM4シャーマンと並べてジオラマ作成です。



           「シャーマン発見!撃て撃て撃て〜ッ!」
           「桃ちゃん、そこで外す・・・」

           って、やっぱりネタはガルパンですかw

          さて、次はレールトレーラーのインレタを作るか、はたまた次回作に着手しますかねえ。
          インレタはちょっと時間を掛けたいので、次回作を先行させますか。

           


          38(t)軽戦車を作る(1)

          0

             出来ました!(ぉ

            古いキットなのでパーツも少ないし、バリ取りがめんどくさいくらいですね。
            実車と比べると色々不満もあるんですが、今回はワタシ世界の戦車なので全然オッケーにします。

            多少のコダワリは、砲身に穴を開けた点。細すぎて見えませんがな。

            あとはレタリングつけて、仕上げのウェザリング。機銃とか予備履帯はウェザリングの前に付けます。
            大洗女子高校仕様にはしませんよw
            あれっ?フックのパーツ一個取れちゃってら(泣)

            ところで、モデルグラフィックスの1月号に、ガルパン仕様の金色の38(t)が作例紹介されているんですけど、致命的なミスを犯しているんです。

            お分かりでしょうか?履帯がさかさま。

            これが実物写真ですけど、このように前から見て、履帯の真ん中のパターンは、上が狭い台形状になっていないといけないんです。

            こういうのはAFV製作の基礎なんだけどなー。やっちまったなモデルグラフィックス!!
            ケレンの作品を作るときは、こういう部分にこそ気を使いませんと!!
            ワタシも注意しようっと。

             


            1

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 趣味の入門書(その4)「たのしい鉄道模型」
              雀坊。
            • 趣味の入門書(その4)「たのしい鉄道模型」
              栂森
            • 「猫屋線」並走させる本線は?
              雀坊。
            • 「猫屋線」並走させる本線は?
              YANチョ
            • 複葉機を作ろう ソッピースキャメル編(2)
              雀坊。
            • 複葉機を作ろう ソッピースキャメル編(2)
              内藤友近
            • 猫屋線妄想改造(その4)フリーランス編
              雀坊。
            • 猫屋線妄想改造(その4)フリーランス編
              栂森
            • 猫屋線を動力化してみよう。
              雀坊。
            • 猫屋線を動力化してみよう。
              カワイ

            recommend

            recommend

            recommend

            profile

            書いた記事数:228 最後に更新した日:2017/04/24

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM