【1/35 16.5mm】 キッチンカーを作る(4) いよいよ塗装

0

      晴れてるときは工作が溜まり、塗装しようと思ったら天気が悪いというバイオリズムの悪さで停滞していましたが、今日は薄曇で絶好の塗装日和になりました。今まで溜まっていた模型を一気に塗りまくります。

     まずは、ここのところ気合を入れて作っているキッチンカーの編成から。



     機関車は、上回りをまずジャーマングレーで塗り、その上に黒や茶色を斑に塗って乾燥。乾いたらヘアスプレーを塗り、さらに水性塗料のダークイエローを塗ります。
     乾いたらチッピングを行い、その後エナメル塗料でウェザリング。
     塗装工程が多いので、一日で仕上げまでは行けませんねえ。ようやくお見せ出来るくらいになりましたので、公開します。



     もう少しウェザリングを重ねる予定。

     続いてキッチンカーです。こちらもジャーマングレーで塗った後、黒と茶色で濃淡を付け、シルバーでドライブラシ。ウェザリングブラックを摺りこんで、煤けた感じに仕上げます。



     リンバーも同様。こちらはこれから色々積載物を載せて行きます。ここからが楽しい工作になりそうな感じ。



     最後に、ずっと塗れなかった江ノ電タンコロ改の屋根と床下を塗り、レタリングを行いました。原型に敬意を評してデハ108型としてあります。あとは仕上げを残すのみ。
     これは、ゴールデンウィーク後半に完成までもって行きたいと思います。





     


    【1/35 16.5mm】キッチンカーを作る(3)牽引機関車の製作

    0

        かなり間をあけてしまいました。仕事が忙しかったりして、なかなか思うように工作が出来ません。他の方と違って、毎日15分ずつとか、そういう工作が出来ないんですね。作る時は集中して数時間、という感じなので、時間が取れないと全く工作が出来ません。困ったものです。

       今日は模型市でしたが、仕事の関係で在宅待機を余儀なくされています。世の中の流通業も、ちゃんと休みなさいと言いたいですね。365日開店してたって、売り上げ伸びないよ。その分、余計なコストが沢山掛かってるんだから。

       愚痴はさておき、キッチンカーの続きです。今日は機関車のほうを作りました。以前作ったガソリン機関車の下回りを流用。簡易的なキャブをプラ板とプラ棒からデッチ上げ、ボンネットは1/35のロシア・フィールドカーGAZ67B から頂きました。数年前に限定生産で復刻したもののようです。

       これ、人形が結構イケるんですよ。運転手はこのキットに付いてるお人形さんを改造することにします。キャブの内装も作り直しです。ヘッドライトは思い切って外してしまいました。

       

       このプラモデルを物色していた時に、棚の奥から昔作った架空戦闘機が見つかりました。先尾翼の複葉機です。その昔、旧雀鉄ブログ時代にご紹介したことがありましたね。変だった垂直尾翼を正しく作り直したところでお蔵入りしていたものです。



       あとは、貼り線とマーキングですので、これもゴールデンウィーク中に完成させてやりましょうかね。


       


      【1/35 16.5mm】 キッチンカーを作る(2) リンバーの製作

      0

          ここのところ、全く模型のモチベーションが上がらず、ほとんど手を動かしていなかったのですが、ようやくスイッチが入りました。

         キッカケはオノデラさんウエハラさんの素晴らしい作品です。こういうのを見ると、制作意欲がガンガン沸いてきますね。持つべきものは友、という事でしょうね。皆さんの素晴らしい作品には色々刺激を受けます。

         さて、そのキッチンカーですが、今日は荷物運搬車のほうを作ります。リンバーという名前です。limberとは、軍事用語で砲架の前車のことを指しますが、キッチンカーでも、調理車の前に付く調理材料を積む車のことを、リンバーと呼んでいるようです。

         上回りはフィールドキッチンのリンバーそのもの。全部には御者台があり、二頭立ての馬車になっています。ここをどうアレンジするかが考えどころですが、とりあえずそのまま組み立ててしまいました。これは前回の日記の最後の画像そのままです。

         下回りは調理車同様プラ板とプラ棒の組み合わせで作り、軸受と車輪もアルモデルのものをそのまま使っています。



         これが下から見た写真ですが、写真撮るならプラ屑くらい取れよという感じですね。

         さて、これらを牽引するための機関車として、とりあえず以前作成したガソリン機関車を改造することにしました。キャブを古めかしくしたいので、上回りを取っ払っています。さて、どんな感じに仕上げますかね。



         リンバーの御者台には、調理人を乗せようと思います。デブのオヤジにしようかとも思いましたが、またもやスケベ心が出て、今回も女性にしてみました。調理すんならオヤジより女の人がいいだろうという事ですが、可愛らしい女の子ではなく、B-52'sのお姉さんみたいな感じのオバサンにしようと思っています。さて、どうなることやら?



         本当は秋山殿みたいな感じにしたかったんですけど、ナニをどうしたらB-52'sみたいな頭になっちゃうんだか(大泣き)。



        【1/35 16.5mm】 キッチンカーを作る(1)

        0

           折角の休みも2日とも雨模様。今日はほとんど降りませんでしたが、湿度が高すぎて塗装には向きません。江ノ電タンコロは屋根の塗装が出来ずに足踏み状態。こうなると長期お蔵入りの危険性が出てきますねえ。来週もお出かけなので、GWまで寝かせるしかないでしょうか。

           そんなわけで、塗装以外の工作をしようと思います。

           昨年加入したDMCで、Oナローを始めたのですが、どうにも1/48というスケールに馴染めません。
           ヨンパチはガチでスケールモデルのみを作ろうと思っていますが、それが仇になっているのでしょうか。当分はキットなども買えそうにないので、こちらはしばらく開店休業状態となりそうです。
           そうやって、Oナローで悶々としている時に、1/35妖怪を作り始めて、私はつくづく1/35というスケールが向いているんだなと、今更ながら気づきました。

           そこで、一旦棚上げにしていた1/35 16.5mmを再び始めてみようと思います。こちらのコンセプトはDMCとは一線を画して、1/72ナロー同様、戦争モノにしていきます。以前から、この構想はあったのですが、やっと現実的にやるべき方向が固まったという感じ。

           そんなに沢山の車両は作りませんが、鉄道模型でビネッティングをやってみたり、いわゆるジオラマ系が作れたら面白いなと思ったりしています。さて、どうなりますことやら。

           まず1両目。タミヤのフィールドキッチンセットというのを鉄道化してみましょう。上回りは、ほぼ素組で、下回りはアルモデルの7φ車輪と軸受を使い、台車はプラ板とプラ棒から適当にデッチあげ。

           

           下回りは、こんな感じです。1/35 16.5mm ですから、実物換算で577.5mmゲージ。ほぼ2フィーターというわけです。



           全体的な大きさは、先日作ったヤヨイちゃんと比較して貰いましょう。ちなみに、ヤヨイちゃんの身長は実測で150cmくらいです。ヘルメットを被っていますので、157cmくらいになっているかな?





          キッチンカーの鍋蓋は開閉可能に改造しました。



          もう一両、リンバーの車体を作ったところで時間切れ。

          さて、どうなりますことやら。

           
           

           


          1

          calendar

          S M T W T F S
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          293031    
          << October 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • 越後交通 栃尾線の車両たち
            雀坊。
          • 越後交通 栃尾線の車両たち
            Tad
          • レベルカラーの話
            雀坊。
          • レベルカラーの話
            桜山軽便
          • レベルカラーの話
            雀坊。
          • レベルカラーの話
            栂森
          • 趣味の入門書(その4)「たのしい鉄道模型」
            雀坊。
          • 趣味の入門書(その4)「たのしい鉄道模型」
            栂森
          • 「猫屋線」並走させる本線は?
            雀坊。
          • 「猫屋線」並走させる本線は?
            YANチョ

          recommend

          recommend

          recommend

          recommend

          profile

          書いた記事数:239 最後に更新した日:2017/10/10

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM