【1/80 9mm】日曜車両工作 江ノ電タンコロを作る(4)

0

      日曜じゃありませんけど。
     ゴールデンウィーク後半、まずは仕掛かり中の江ノ電タンコロを完成させました。



     屋根上は結局パンタグラフ仕様とし、TOMIXの安いPS16を載せています。これ、イマイチな出来なのでもう使わない。まさに安物買いの銭失いですなあ。



     屋根上の歩み板はニス塗りっぽい感じに仕上げてみました。反対側にはポールの取り付け穴が開いたままです。ここにポールを乗っけて、パンタとポールの二刀流にしても面白いかもしれないですね。丁度アルモデルさんからポールが出ましたので、検討してみましょうかねえ。

     窓ガラスを接着し、ウェザリングを施して完成です。屋根を塗るまで随分放置していましたが、塗ったら後は早いですね。ウェザリングが一番楽しい時間なのかも??
     前面の行き先表示板は白いままです。ここも何とかしないと。



    下回りはこんな感じ。床下機器が貧弱なので、もう少しなんとかしましょうか。あ、台車の裏側塗り忘れてら。カプラーも未装着ですが、ここはどうするか悩み中です。



     これで一応完成ですが、もう少し手を入れる余地がありそうですね。お供の客車か貨車を考えないといけませんので、もうすこし何とかしますか。

     明日は、昨日ご紹介した架空戦闘機の敵を作りますよ。

     


    日曜車両工作 江ノ電タンコロを作る(3)

    0

       今日は車体の塗装だけ。

       

       雀坊電鉄標準の西武赤電色です。
       屋根も塗ろうとしましたが、久しぶりに取り出したスエード調スプレーが目詰まりして使い物にならず諦めました。ルーフィングサンド買って来ますかねえ。

       ***

       ここのところハマっている1/35フィギュア。以前作った1/72のヤヨイちゃんを、1/35でリメイク。



       顔があんまり可愛くないな。もう少し手を入れます。
       フィギュアは難しいです。アニメっぽくしないのがポイント。

       さらに機械妖怪も着手中。



       今回は、東映特撮テイストで、ニャンニャン戦隊ネコレンジャー(誤)、猫娘と鎌鼬です。

       フィギュアが楽しいのは、アレンジが自由なこと。
       やっぱり私はスケールモデラーにはなれません。


      日曜車両工作 江ノ電タンコロを作る(2)

      0

          継ぎ目の修正に手間取ってしまいました。パテとサーフェサーで車体の継ぎ目を目立たなくし、耐水ペーパーでツライチにした後、全体にサーフェサーを吹き付けます。



         屋根上は色々検討した結果、手持ちのTOMIXのパンタグラフを載せてみました。PS−16です。ポール時代用の渡り板をそのまま残してあります。ポールとパンタの両刀使いにしても面白いかもしれませんね。

         パンタグラフの高さを、以前作った栃尾タイプに合わせます。パンタ台には、エコーのパーツを使いました。



         あとはカプラーを付けて塗装です。今日は物凄い砂嵐だったので、塗装を控えました。この時期、外での塗装はきついですねえ。

         


        日曜車両工作 江ノ電タンコロを作る(1)

        0

            今月は、在庫消化月間です。まずは長期不良在庫になっている、こやつをやっつけます。
          ハセガワMODEMOの江ノ電100形。そのうちナロー化してやろうと目論んでいるうちに棚の肥やしに化けました。



           以前作った栃尾風ショーティの雀鉄電車と比べてみても、ほとんど変わりない大きさですので、あまり加工しなくても何とかなりそうです。



           最初は車体を短縮して、KATOのEF65の下回りとドッキングしようと思っていたのですが、ふと、在庫の鉄コレ動力をあてがってみると、これがピタリと一致。世の中結構うまく行くもんですねえ。車体は短縮せずに、これを使ってみることにします。



           キットの床板に穴を開け、鉄コレ動力を嵌め込みます。多少椅子が干渉するのですが、小加工で何とかなりました。行き当たりばったりですが、こうやって偶然にもピタリとハマってくると俄然やる気が出てきます。ウエイトとシートの幅がぴったり一致した時には神の存在を信じましたね(笑) 赤矢印の部分がアタリましたので、ここは欠き取りしました。

           問題なのは車輪です。さすがに径が小さすぎて不釣合いです。しかし、ここを大きな径のものに交換していては日曜工作の名が廃ります(?)。何とかこのまま誤魔化してみましょう。

           結局、キットについているブリル台車を加工して、そのままぺタリと貼り付けることにしました。台車枠が大きいので車輪が隠れ、小ささが多少気にならなくなります。



           上回りはキットのまま素組です。下回りとドッキングしてみると、まあまあいい感じですかね。
          元の江ノ電はホイールベースがえらく短くて、路面電車風だったんですが、ここまで広げると電車っぽい感じになってきます。車輪径の小ささも、さほど気にならないようです。



           ポールにするかZパンタにするか、はたまた別パーツを調達してパンタ仕様にするか。そのあたりは来週のお楽しみとしましょう。一応、Zパンタを組んでみました。そのままだと線が太くてダメですが、多少ヤスってやるだけで結構見栄えがしてきます。

           日曜午前中いっぱいを使って、ここまで終了。この続きは、また来週。




          1

          calendar

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << December 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          • 猫屋線DLの動力化・・・
            雀坊。
          • 猫屋線DLの動力化・・・
            YANチョ
          • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
            雀坊。
          • 猫屋線コンテストでRMM賞を頂きました。
            YANチョ
          • 越後交通 栃尾線の車両たち
            雀坊。
          • 越後交通 栃尾線の車両たち
            Tad
          • レベルカラーの話
            雀坊。
          • レベルカラーの話
            桜山軽便
          • レベルカラーの話
            雀坊。
          • レベルカラーの話
            栂森

          recommend

          recommend

          recommend

          recommend

          profile

          書いた記事数:247 最後に更新した日:2017/12/10

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM